加藤商店

加藤商店とは?

ライフ・ファクトリー㈱(加藤商店)の想い

はじまり

ライフ・ファクトリー㈱は平成19年4月にお店を構えました。
最初はクロス工事専門で仕事を請けておりましたが今ではテナント設計施工、一般住宅のリフォーム工事、不動産の管理業務を請け負っております。 創業当時から大事にしているのはお客様側の立場になって考える事に重きを置いて施工しておりました。

過剰なリフォームはしません

お客様やご家族にとって大切なお家ですが、お客様やご家族の意志は千差万別。
それぞれのご要望に最適な提案をするため、リフォームやお手入れ(メンテナンス)の際に、
お客さまの意志を必ず確認しています。
例えば、 近い将来建て替えの予定があるので長く住まない・・・
「とにかく費用を最小限に」 子や孫の代まで長く住めるようにしたい・・・
「長期的に費用対効果の高いリフォームとメンテナンス計画」
このようなご提案をするため、これまでの知識や経験を踏まえ、
更に、情報収集などしながら、お客様の意見を伺いながら
リフォームの目的やあと何年住むかなどを具体的に確認しています。
お客様とご家族の意思を最大限に尊重してご提案いたします。

小規模なリフォームは定額プランで解決します

一般住宅の不具合のうち 物を壁にぶつけて穴が開いた 玄関のクロスの隙間が空いている 蛇口から水が滴ってくる 扉の立て付けが悪い等 実際工事屋さんに連絡してみると、 その不具合だけ直して欲しいのに余計な営業をしてきそう… 料金が曖昧で、おかしな理由を付けて押し売りしてきそう… など お客様は誰に頼んでよいかわからない事が 多いのではないでしょうか? そんなお困りごとに私たちはお応えいたします。
弊社スタッフは現場作業、現場管理、営業を一貫して行っていますので 的確な補修方法をご提案できます。
そして「住まいのレスキュー隊」という新サービスを開始しました。
「事前調査不要」「1日仕上げ」「定額制」 工事不可能な場合は、「全額返金」
その日のうちに直して欲しい所だけをサッと直す事に最大限の努力をいたします。

住まいのレスキュー隊 詳しくはこちら

職人だからわかる事

私がクロス職人時代 様々な現場を施工させて頂きました。 壁紙は工程の最後に行う工事です 他業種の施工不良によって壁を壊したり 最後の後処理を行ったりするのも クロス屋なのです。
その中で私がリフォーム屋さんから仕事を貰っていた時代に感じた事は 下地、 隠蔽部の施工不良、 施工後見えなくなる部分の施工不良 が お客様からのクレームになっている事です。
例を幾つかあげると…


●天井から水が落ちてきた
原因:2Fトイレの配管つなぎ目からの漏水(隠蔽部)

●引き渡し後、数カ月で扉が閉まらなくなった
原因:扉の枠をとめる下地が曲がっていた

●クロスの大突が気になる
原因:下地処理をしないでクロスを貼った

隠蔽部は常にお客様からは見えない部分になります。 見えないからこそシッカリ施工するのが職人だと私は考えております。

震災の影響

震災当時、リフォーム会社の不足により 県外からの業者が参入してきました。 中には悪徳業者も入ってきました 隠蔽部等の施工を適当に行ってクレームになり 連絡がつかなくなった と相談され弊社で修繕した事もありました。 その影響でリフォーム=悪徳と悪いイメージ がついてしまいました。そこで 弊社ではお客様の不安を取り除くためにこんな事をしています。
●100の検査シートで中間
●竣工検査 竣工時に隠蔽部の写真提出
●1年保証
など自社でルールを設けて施工をさせて頂いております。 やりっぱなしにはしません 末永くお付き合いさせて頂くことを心がけています

押し売りはしません

我々は職人集団です ご満足していただくために、押し売りより技術に力を入れております。
●一部分だけ直して欲しいのに、あちこち進めてくる…
●一度問い合わせただけなのに、しょっちゅう連絡が来る…
●断ったのに帰ってくれない…
嫌ですよね。 弊社は押し売り致しません。 直接構造に関わる不具合や表面的に何もなくて壁を開けてみたら 骨組みが腐っていたなどの予兆が出ている場合はご提案させて頂きます。

目的をしっかりと

●あなたはどこをどのようにリフォームしたくて、業者を探しているのですか?
●いくらくらいの予算ですか?
●デザインはどんなイメージですか?
同じ箇所のリフォームにしても 様々なリフォームが可能です。 まずは依頼されるあなたが 今回のリフォームの目的をしっかり持つ事が重要です。

大手リフォーム業者=安心ではありません

名前を知っている会社、またその子会社であれば、それだけで少し安心してしまうものです。
大手の場合、実際施工するのは安く叩かれている施工会社です。 安い予算で工事を収める事に重点を置いて 大事な隠蔽部分が疎かになりお客様主体のリフォームではなく業者主体の工事になりがちです。
理想的なリフォームをする上で重要なのは、何より良心的な担当者と出会うことです。
大手だから何でも出来るわけではありません。小さな会社だからこそ小回りが利く事もあるのです。
要は担当者が、どれだけ自分の家の事を考えてくれるかが大事なのです。

中間マージンカット

通常、卸価格や外注費など お客様か見えない無駄なコストが発生します。 加藤商店はお客様と弊社を直接お繋ぎすることで中間マージンをカットしております。
中間マージンカットで同じ内容でも金額が安くなります。

値段だけではわからない事があります

唐突に大幅な値引きをしてくる業者には注意が必要です。
リフォーム工事の業者選びは、値段で決めるのではなく、目的とマッチする業者を見つける事です。
費用が高いのは、良質な健康に優しい素材を使っているからかもしれません。
反対に安い場合はその逆というケースもあります。
単純に料金だけの比較ではなく、施工内容や出来上がりのイメージを業者と確認し、金額との兼ね合いを良く考えることです。 心にシッカリ留めておきましょう。
リフォーム業界は、 キッチン・トイレ・バス などの商品以外に 工事費や様々な費用があり、 不明確な部分が多い業界です その中でも特に 人件費が大きな割合を占める業界です。 ですが 当社は大手さんのような多くの営業マンをかかえず、 必要最低限の専門職人で 工事を行っていますので 「余分な人件費」 がかかりません。 だたし施工する上で、 お客様にご納得いただける工事をご提供するために、 専門職人の人件費は当たり前ながら頂いております。

弊社はお客様にご満足いただき、
またお声をかけて頂けるよう努力いたしております。

会社概要
社名 ライフ・ファクトリー株式会社(加藤商店)
所在地 〒984-0001宮城県仙台市若林区鶴代町5-25-1
TEL 0120-1208-29
FAX 022-762-5837
代表 加藤 佳章
創業 平成19年4月1日
法人設立 平成24年2月2日
資本金 500万円
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝日
免許番号 建設業許可 般-24 第 19536号
取引銀行 七十七銀行 東仙台支店
事業内容 住宅、マンション、店舗リフォーム工事全般、分譲マンションのリノベーション、賃貸物件リフォーム工事全般、賃貸物件空室コンサルティング

アクセス

加藤商店 (ライフ・ファクトリー株式会社)
所在地 〒984-0001
宮城県仙台市若林区鶴代町5-25-1
営業時間 9時〜18時(定休日:日曜・祝日)
TEL 0120-1208-29
関連サイト
Facebook Instagram youtube